• ホーム
  • 特集
  • 【悪食王と海姫さまとボクの ロング・アンド・ワインディング ロード・トゥ・ドラゴン(略して悪ロロ)】第3回 オズワルドによろしく

ようこそ!ゲストさん | ログイン

アプリを探す
キーワードから検索
 
対応機種
対応プラットフォーム
ジャンル

QRコードからアクセス
この記事を
スマートフォンで読む
特集
  • 特集
  • Google Play
  • App Store
  • iPhone
  • Android

【悪食王と海姫さまとボクの ロング・アンド・ワインディング ロード・トゥ・ドラゴン(略して悪ロロ)】第3回 オズワルドによろしく

2013-10-03 12:02

悪食王と海姫さまとボクの

ロング・アンド・ワインディング

ロード・トゥ・ドラゴン(略して悪ロロ)

 

第3回 オズワルドによろしく

アリアはんへの情熱は、まだまだ冷めることなく、手ぐすねを引きながら、酒場でもそのチャンスをうかがう不甲斐ない毎日。会いたくて、震えてます(嗜好品切れでは無いよ)。ボクの想いとは裏腹に、アリアは全く姿を現さない。ポッカリ空いた心の隙間を埋めようと、アヌビスやフェンリス獲得クエストに挑戦するも、こんな浮ついた気持ちで彼女らがやってくるはずもなく、今日も助っ人にアリアが出るまで更新ボタンを押し続けています。

その姿は、さながら映画『ソーシャル・ネットワーク』の……おっと、イケネ。ネタバレしそうになった……まぁ、アリアへの想いはさておき、ボク、気になる人ができました。

オズワルドさんって言います。助っ人の中からカレを見つけたとき、言葉を失いました。背が高くって、目がクリッとしていて、すっごく、ステキなんだもの。しかもカレってば、お・い・しゃ・さ・ん。知的なところも惹かれちゃうポイント。こんなカレのことをまだ知らないって方々に、是非そのお姿をお見せしたい!それがこのプレイ日記の使命!と、女の子だけが持ってるウルトラエクセレンス第六感コンピューターが働いたの、男の子なのに。好きと嫌いだけで、普通は無いの!男の子なのに。アラ、いやだ。文体まで女の子っぽくなってるッ!!!

そんな、アタシに、いやボクに一筋の光がスーっと射し込みました。レアガチャ「閃光の騎将たち」(2013年10月1~2日開催)です。オズワルドが降臨してたんですよ!

よっしゃぁぁあ!このチャンス逃すまじ、とばかりにボクの親指は自動的にレアガチャをまわそうとしていました。It's automatic!シモーヌやルドルフとパーティを組めればパラダイスにいるみたい!に、違いない!

乾坤一擲!善は急げ!矢も盾もたまらず、出でよ、オズワルド!届け!この想い!

 

ん????弓?闇?

 

じゃじゃーん!!!ス、スミス!? ミート・イズ・マーダーの?オズワルドじゃなければ、ジョニーでもマー良かったんだけど。

と、分かりづらいネタでお茶を濁しましたが、スミスは名家出身(彼はこのことを知らない)で、裏社会のドン。一生お近づきになれないタイプ。しかも、マチルダと因縁を持ってるみたいだし、ん?それより気になることが発覚。スミスとクロノってもしかして同一人物なのでは……うーん、まいっちんぐ!ってことで、次回もお楽しみに!!!

「オズワルドが出るまでレアガチャをまわせよ!この×××××!」といった励ましのお言葉は、「鉄壁の防御」を誇る耳栓で聞こえなかったことにします。オズワルドの画像は……検索すると出てくると思うYO!

 

ちなみに、今日からレアガチャ「烈火の絶将たち」(2013年10月3~4日開催)が始まりました。アリアの確率が激アップと書いてありました。もちろん、レアガチャをまわしました。やっぱり出ませんでした……。

 

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

 

※一部、不適切な表現があったため伏字にしています。

 

第1回 アリアが欲しい!

第2回 オリジナルユニットコンテストで自主規制

アプリ詳細データ
Picture_DetailThumb

ROAD TO DRAGONS

配信元:
Google Play / App Store
メーカー:
株式会社アクワイア
ジャンル:
RPG / アクション
対応機種:
iOS 5.0以降、Android2.3以上
著作権表示:
© 2012-2015 ACQUIRE Corp. All Rights Reserved.
公式URL(PC):
http://spsv.acquire.co.jp/rtd/
公式URL(スマホ):
http://spsv.acquire.co.jp/rtd/

8枚のパネルから進む道を選び、次々と現れる敵を倒しつつ最終地点で待ち構えるドラゴンを倒すパネルアクションRPG敵に向かって道を選ぶも、戦闘を避けるような道を選ぶもプレイヤー次第。パネルはマップ移動と攻撃選択が裏表になっており、次の移動やバトルを意識しながらパネルを選ぶことが重要。個性豊かなユニットを集めて育て、自分だけのパーティーをつくりあげる楽しみもある。

iPhone
Android
  • Google Play
  • App Store
無料(一部アイテム課金)
無料(一部アイテム課金)