• ホーム
  • ニュース
  • gumi、2月1日(土)に渋⾕ヒカリエで開催した『誰ガ為のアルケミスト』の4周年を記念したファンミーティングのオフィシャルレポートを公開!総来場者は5500名超!

ようこそ!ゲストさん | ログイン

アプリを探す
キーワードから検索
 
対応機種
対応プラットフォーム
ジャンル

QRコードからアクセス
この記事を
スマートフォンで読む
ニュース
  • Google Play
  • App Store
  • iPhone
  • Android

gumi、2月1日(土)に渋⾕ヒカリエで開催した『誰ガ為のアルケミスト』の4周年を記念したファンミーティングのオフィシャルレポートを公開!総来場者は5500名超!

2020-02-14 15:59

株式会社gumiと同社連結⼦会社の株式会社FgGは、AndroidおよびiOS端末とPC(DMM GAMES版)向けに好評配信中の本格タクティクスRPG『誰ガ為のアルケミスト』(以下『タガタメ』)のリリース4周年を記念して、2020年2月1日(土)に渋谷ヒカリエで開催したリアルイベント「誰ガ為のアルケミスト 4周年記念ファンミーティング」の公式レポートを公開した。イベントでは来場者数5500⼈を超える⼤盛況のなか、タガタメの最新情報やオフィシャルグッズ販売、イラスト展⽰などを行った。(以下、プレスリリースより)


▲会場に⼊るとまず⽬に⼊るのが4周年キービジュアルのウェルカムボード。
⼗戒衆と新キャラクターの「ネロ」「アインツ」が描かれています。

■出演者によるオープニングセレモニーでイベントがスタート!

会場となる渋⾕ヒカリエには早朝からたくさんのユーザーにお越しいただき、開場前にも関わらず700⼈を超える⻑い待機列ができていました。いよいよ開場時間になると、タガタメ芸⼈でおなじみのシンガリ ⻄島さんがステージに登場!そのあともタガタメ芸⼈のLLR 福⽥さん、チーモンチョーチュウ 菊地さん、ものいい 横⼭さん、囲碁将棋 ⽂⽥さん、ディレクターのりょう、ラットン⽥崎が次々と登壇、最後には会場のユーザー⼀同からの「今泉プロデューサー」コールの中、ゲームプロデューサーの今泉Pが登場し、オープニングセレモニーが⾏われました。⾃⼰紹介を挟んで、4周年のお祝いの⾔葉と感謝の気持ちをスピーチ。その後今泉Pがファンミーティングのプログラムについてご紹介しました。今年のファンミーティングのテーマは「ヴェーダ⼗戒衆」ということで、「会場内やグッズなどいたるところに⼗戒衆を取り⼊れ、たくさんのコンテンツを⽤意したのでユーザーの皆様にも楽しんでいただきたいです」とコメントし、会場内の期待は⼀気に⾼まりました。

■4周年を記念したオフィシャルグッズが登場!

ファンミーティング恒例の物販「4周年ファンミーティングオフィシャルストア」。今年は4周年を記念した新作グッズが多数販売され、イベント開始前の早朝から多くのユーザーがグッズ販売コーナーへ列をなしていました。

「ヴェーダ⼗戒衆」がテーマということで、グッズの中には⼗戒衆の⼈気キャラクター「ツヴァイ」がゲーム内で使⽤する武器「不諦の従棒」を再現した特別なバッグチャームを受注販売したり、⼗戒衆のトレーディングアクリルスタンドなど、新作グッズを約20種類販売いたしました。他にも、4周年のキービジュアルが美麗な印刷でデザインされたライクトロン素材のタオルや、描き下ろしイラストを印刷したクッションカバーやスマホケースなど、記念品や普段使いもしやすいグッズなどラインナップも充実していました。
更に会場内では去年公開された『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』のBlu-ray予約コーナーも。早期予約でしか⼿に⼊らないゲーム内特典や、今後発⾏される周年本の新冊⼦も付属するとの事で申し込みされる⽅が多く⾒られました。


▲会場に展⽰されていたグッズはどれもこだわって作られた特別な限定モノです。

タガタメをプレイしているユーザーの皆様に配布する来場者限定プレゼント。毎年恒例の特別限定本「The Alchemist Record 3」は今年も⼤ボリュームの内容となっています。他にも、イラストが⾃由にカスタマイズできる卓上カレンダーや⼗戒衆のリーダー「ソル」が持つ本を再現したブックカバー、4周年キービジュアルのクリアファイル、そして限定不織布バッグの超豪華な4点セットが配布され、多くのユーザーが受け取り⼤盛況でした。

■異層塔ヴェーダがテーマのアトラクションでは数々のミッションに挑戦!

メインコンテンツの⼀つ『異層塔ヴェーダを踏破せよ』は参加者が4⼈⼀組となり、⼗戒衆のそれぞれのキャラクターにちなんだミッションに挑戦するアトラクションです。こちらも⼗戒衆をテーマにしたアトラクションということで開始早々に⻑い待機列ができていました。参加者はヴェーダの挑戦者として4⼈⼀組のチームになり、会場内の様々な場所にある⼗戒衆ミッションに挑戦し、⾒事クリアするとミッションに応じたキャラクターのオリジナル⽸バッジがGETできるといった内容です。ミッションはどれも⼯夫が凝らされていて、フューリーのおみくじを引いて運試しをしたり、上から落ちてくる紙⾵船をゼンのようにかっこよく仕留めるミッションや、パワー⾃慢のノインのミッションはパンチングマシーンに挑戦したりと、キャラクターの個性に合った内容で、タガタメ初⼼者の⽅でもチームで協⼒して楽しめる内容になってました。全部で9つのミッションを全てクリアすると、特製の⼗戒衆ロゴ⼊りブックマーカーがプレゼントされました。アトラクションは多くの皆様にご参加いただき、ミッションの感想をツイートするハッシュタグ「♯タガタメ4周年祭」はTwitterのトレンドにもランクインいたしました。


▲ズィーヴァのミッションは、⿊ひげならぬ「ラットン危機⼀髪」

■ステージでは様々なイベントが開催!

会場内の特設ステージでは、1⽇の中で様々なコンテンツが開催されました。『舞台版 誰ガ為のアルケミスト』〜聖ガ剣、⼗ノ戒〜のスペシャルステージでは、実際の舞台キャストによる⼤迫⼒の殺陣が披露されました。登場したのはカノン役の花影⾹⾳さん、カグラ役の⼩泉萌⾹さん、セーダ役の花奈澪さん、オライオン役の渡辺和貴さんの4⼈のはずが、パフォーマンス中に剣を持った今泉プロデューサーが乱⼊し、キャストに混じり初の殺陣に挑戦、観ているユーザーから驚きの声が上がりました。舞台の本公演は3⽉を予定しており、ストーリーも完全新作で現在鋭意製作中です。ステージは他にも、代表選⼿による対戦が繰り広げられていた「タガタメカップ2020」が⾏われたり、またホワイエにて⽂化放送「超!A&G+」にて現在配信中のラジオ番組「今泉Pの絶!つながるラジオ」初の公開収録では今泉Pがユーザーから寄せられた質問に答えたり、ここでしか聞けないゲーム裏話や制作秘話などをたくさん語っていました。

■「タガタメカップ2020」を開催!

オンラインでの予選を勝ち抜いた8名の代表選⼿による「タガタメカップ2020」の決勝トーナメントが会場内の特設ステージで展開されました。公開⽣放送では、決勝トーナメントを勝ち進んだ勝者による決勝戦が⾏われ、接戦が繰り広げられる中、⾒事、ブレーメンさんが初優勝をかざりました。

■ダークファントムカフェではコラボドリンクを販売!

会場内にある「ダークファントムカフェ」ではイベント限定のコラボドリンクを販売いたしました。ダークファントムをコンセプトにしたドリンクは全部で3種類あり、ダークファントムver.のクロエ、オーティマ、メラ&⼆クスをそれぞれイメージしています。購⼊特典でコースターも配布されました。


▲カフェ周辺にはウロボロス、クロエ、アガサが登場しユーザーにドリンクを⼿渡していました

■4周年記念ファンミーティング公開⽣放送

タガタメの4周年を記念し、会場から公開⽣放送を配信しました。司会の⻄島さんの紹介で運営陣メンバー、タガタメ芸⼈メンバー、そして舞台キャスト陣が登場し、全12⼈の出演者が勢ぞろいしスタートしました。はじめにタガタメカップの決勝戦が⾏われ、予選を勝ち抜いた強者2⼈が揃い、⽣放送内でリアルタイム対戦をしました。⽩熱した戦いに会場は⼤きな拍⼿で溢れました。続いて決戦⼈気投票の結果発表やファンアートの表彰がありました。会場のセットが切り替わると、次は舞台版のスペシャルステージが始まり、ここでも⼤迫⼒の殺陣が⽣放送バージョンで披露されました。その後もタガタメ芸⼈による⼗戒衆コントや、4周年を迎えたタガタメの新機能やストーリー、CM放送についてなどの情報が公開されました。最後に今泉プロデューサーがタガタメのこれからについてと5年⽬への意気込みを語っていただき、⼤盛況の中、幕を閉じました。

■プロモーション企画・制作クレジット

本企画については『誰ガ為のアルケミスト』の開発・運営を⾏うStudio FgGのプロモーションセクションにより企画、プロデュースを⾏い、イベントの制作は株式会社ゴンドラが担当しております。

Produced by Studio FgG Promotion Section
宣伝プロデューサー:仁⽥俊秀(Studio FgG)
プロモーションプランニング:仁⽥俊秀(Studio FgG)、株式会社ゴンドラ
プロモーションディレクター:伊藤裕之、村⽥和⾺、冨永美咲(Studio FgG)
オフィシャルストア︓ ⼤屋孝⽂(Studio FgG)
⼗戒衆ミッション:仁⽥俊秀、冨永美咲(Studio FgG)、株式会社ゴンドラ
タガタメカップ:伊藤裕之、村⽥和⾺(Studio FgG)
ダークファントムカフェ︓ 仁⽥俊秀、冨永美咲(Studio FgG)
タガステスペシャルステージ︓ 株式会社ファイズマンクリエイティブ、仁⽥俊秀(Studio FgG)
ラジオ公開収録:篠崎昌三(Studio FgG)、株式会社⾓川メディアハウス、株式会社プランエー
公開⽣放送︓ 仁⽥俊秀、伊藤裕之(Studio FgG)、株式会社リュウズオフィス
運営コミュニケーション:伊藤裕之 (Studio FgG)
パブリシティ、SNS:冨永美咲 (Studio FgG)
グッズ企画、制作:⽊村将⼈、仁⽥俊秀、冨永美咲(Studio FgG)
オールクリエイティブディレクション&デザイン:⽊村将⼈(Studio FgG)
誰ガ為のアルケミスト プロデューサー:今泉潤(Studio FgG)
イベント制作プロダクション:株式会社ゴンドラ

■『誰ガ為のアルケミスト』とは

FgGが贈る本格的タクティクスRPG。『⼈々の意志は、神々の⽯に翻弄される』7つの国家を舞台に個性豊かな7⼈の主⼈公が織り成す、壮⼤でドラマティックな物語。キャラクターが選べるジョブは120種類に及び、緊迫感あふれるフィールドで戦略性に富んだ3Dシミュレーションバトルを堪能することができる。本作のオープニングアニメーションは数々の作品を創り出してきた河森正治⽒が監督し、BGMは著名なゲーム作品に楽曲を提供してきた下村陽⼦⽒が⼿掛けている。

タイトル :誰ガ為のアルケミスト
ジャンル :タクティクスRPG
公式サイト:https://al.fg-games.co.jp/
対応機種 :スマートフォン
利⽤料⾦ :基本プレイ無料(アイテム課⾦型)
クレジット表記:©FgG
公式Twitter:@FgG_tagatame
開発   :株式会社FgG
提供   :株式会社gumi
【Android版のダウンロードはこちら】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.gu3.alchemist
【iOS版のダウンロードはこちら】https://itunes.apple.com/jp/app/id1018089162?ls=1&mt=8

アプリ詳細データ
Picture_DetailThumb

誰ガ為のアルケミスト

配信元:
Google Play / App Store
メーカー:
株式会社gumi
ジャンル:
RPG
対応機種:
Android4.0.3以上 iOS7.0以降
著作権表示:
© FgG
公式URL(PC):
https://al.fg-games.co.jp/

7人の主人公が織り成す壮大でドラマティックなストーリーと高度な戦略性に富んだ「三次元空間戦略バトル」が楽しめる、本格的タクティクス大作RPG。選べるジョブは30種類に及び、緊迫感に満ちた3Dマップでのバトルが楽しめ、最大4人でのマルチプレイも可能。

iPhone
Android
  • Google Play
  • App Store
無料(アプリ内課金あり)
無料(アプリ内課金あり)
関連ニュース