• ホーム
  • ニュース
  • ミクシィ XFLAGと女性4人組アーティスト『SCANDAL』が初コラボ! オリジナルショートアニメ『XPICE』を7月15日(水)に公開! 世界観を先行体験できるティザー動画を本日7月8日(水)より公開

ようこそ!ゲストさん | ログイン

アプリを探す
キーワードから検索
 
対応機種
対応プラットフォーム
ジャンル

QRコードからアクセス
この記事を
スマートフォンで読む
ニュース
  • iPhone
  • Android

ミクシィ XFLAGと女性4人組アーティスト『SCANDAL』が初コラボ! オリジナルショートアニメ『XPICE』を7月15日(水)に公開! 世界観を先行体験できるティザー動画を本日7月8日(水)より公開

2020-07-08 14:47

株式会社ミクシィのXFLAG™(エックスフラッグ)は、社内外のクリエイターやアーティストのコラボレーションによるクロスクリエイティブプロジェクトを立ち上げ、同日19時よりオリジナルショートアニメーション作品『XPICE(エクスパイス)』を、XFLAG ANIME公式YouTubeチャンネルにて2020年7月15日(水)より公開すると発表した。(以下、プレスリリースより)

本プロジェクト初の作品となるショートアニメ「XPICE」は、女性4人組アーティスト「SCANDAL」とのコラボレーションにより実現したもので、「SCANDAL」自身が本作品をイメージして描き下ろした新曲「SPICE」と映像との“掛け合わせ”により生まれた、新たな表現の形をお楽しみいただけます。
なお、7月15日(水)の本公開に先駆けて、本日7月8日(水)にXFLAG ANIME公式YouTubeチャンネルにてティザー動画を公開しました。

ティザー動画:https://youtu.be/egtN0_W0VN4
特設サイト:https://xpice-project.com/

本プロジェクトは、「異なる力の掛け合わせで世の中にないものを生み出し、世界に発信する」、「それぞれの力、それぞれの才能を掛け合わせることで、一人では生み出せない"ケタハズレ”を生み出す」ことを信念に掲げ、社内外のクリエイターやアーティストのコラボレーションにより、新たなカルチャーを生み出すことを目的としたクロスクリエイティブプロジェクトです。プロジェクトの第一弾となるショートアニメ「XPICE」は、“勇気と理解” “共に闘うこと”をテーマに、悪の勢力から市民を守るヒーローたちの活躍と成長を、アニメのシナリオと映像、そして「SCANDAL」の描き下ろし楽曲とをクロスさせることで表現しました。

なお、アニメ映像は、世界トップクラスのCGアニメーション制作技術を誇るマーザ・アニメーションプラネット株式会社と、コンセプトアートやキャラクターデザインを得意とする少数精鋭のクリエイティブチームSpooky graphicの協力のもと、フルCGをベースに作画を組み合わせる、新しいアニメの表現方法に挑戦しています。さらに、制作効率の向上のため、モバイルゲームやコンシューマゲームなど、幅広いプラットフォームのゲーム制作時に使用される開発ツール「Unity」を活用して制作しました。「Unity」で制作することにより、ゲーム制作をはじめとしたコンテンツ展開が容易に可能となり、メディアミックスの幅が広がることも利点として挙げられます。

■作品詳細
作品名:XPICE(エクスパイス)
ティザー動画:https://youtu.be/egtN0_W0VN4
特設サイト:https://xpice-project.com/
ストーリー:
舞台は様々な人や文化が交差し個性がぶつかり合う街「香京(コウキョウ)」

突如、街に襲い掛かる謎の集団「ZEROGRAM(ゼログラム)」から人々を守るために現れたのは、ヒーロー組織「XPICE(エクスパイス)」のメンバー「レッドペッパー」と「ワサビ」!

熱エネルギーを操る力を持つペッパーと、傷ついた市民を治療する治癒能力のワサビ、それぞれの特殊能力を活かして見事に街を救う二人だったが・・・
自身が思い描くヒーロー像とのギャップに苦悩するワサビ。

突然、緊急召集のアラームが鳴る。
自分の力に自信が持てないワサビだが、仲間の危機を目にし、立ち上がる。

■楽曲詳細

楽曲名:SPICE
作詞:RINA 作曲:MAMI 編曲:Keita Kawaguchi
配信日:2020年7月15日(水)
※ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて7月15日(水)より配信スタート
※対応ストリーミングサービスは、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

・「SCANDAL」プロフィール 

2006年大阪・京橋で結成。2008年「DOLL」でメジャーデビュー。
翌年には「少女S」でレコード大賞新人賞受賞。
近年ではSCANDALの影響で楽器を始める女子も増え、10代女子を中心に絶大な人気を誇っている。
2015年SCANDAL史上最大世界9カ国41公演の初の単独ワールドツアーを行い、2016年8月に結成10周年を迎え、結成地大阪にて野外コンサートを開催。
2018年プライベートレーベル "her" を始動、名実ともに日本を代表するガールズバンド。

XFLAGでは、今後も引き続き、友だちや家族とワイワイ楽しめる“アドレナリン全開”のバトルエンターテインメントを提供してまいります。

■ミクシィグループ<mixi.co.jp>
ミクシィグループは、1997年の創業以来、SNS「mixi」やスマホアプリ「モンスターストライク」など、友人や家族といった親しい仲間と一緒に楽しむコミュニケーションサービスを提供してきました。人々の生活がより豊かになる未来を思い描き、ITの側面からコミュニケーションの活性化を促す事業・サービスを推進することで、より良いコミュニケーションの創造に取組んでいます。

■XFLAG™<xflag.com>

エンターテインメント事業のさらなる発展を図るため、2015年8月、株式会社ミクシィ内にブランド「XFLAG」を立ち上げました。XFLAGでは、"ケタハズレな冒険を。"をスローガンとして、「モンスターストライク」や「共闘ことばRPG コトダマン」などを提供するほか、"アドレナリン全開"の、ドキドキワクワクするゲームや映像コンテンツなどを世界に向けて発信していきます。

"ミクシィ"、"mixi"、mixiロゴ、"XFLAG"、XFLAGロゴ、"モンスターストライク"、"モンスト"、"MONSTER STRIKE"は、株式会社ミクシィの商標または登録商標です。

アプリ詳細データ
Picture_DetailThumb

株式会社ミクシィ XFLAG™スタジオのプレスリリース

メーカー:
株式会社ミクシィ

株式会社ミクシィ XFLAG™スタジオのプレスリリース

iPhone
Android
関連ニュース