• ホーム
  • ニュース
  • 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、日本ゲーム大賞2020「年間作品部門 PartI」を発表!【特別賞】を『ドラゴンクエストウォーク』が受賞

ようこそ!ゲストさん | ログイン

アプリを探す
キーワードから検索
 
対応機種
対応プラットフォーム
ジャンル

QRコードからアクセス
この記事を
スマートフォンで読む
ニュース
  • iPhone
  • Android
  • 未定

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、日本ゲーム大賞2020「年間作品部門 PartI」を発表!【特別賞】を『ドラゴンクエストウォーク』が受賞

2020-09-26 23:57

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会は、日本ゲーム大賞2020「年間作品部門 PartI」として、ベストセールス賞およびグローバル賞日本作品部門を、『ポケットモンスター ソード・シールド』(株式会社ポケモン)が受賞したことを発表した。また、グローバル賞 海外作品部門を『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』(ACTIVISION / Infinity Ward)、特別賞を『ドラゴンクエストウォーク』(株式会社スクウェア・エニックス)が受賞した。このほかにも、ゲームデザイナーズ大賞を『Baba Is You』(Hempuli)、経済産業大臣賞を『あつまれ どうぶつの森』開発チームが受賞している。(以下、プレスリリースより)

ベストセールス賞 グローバル賞日本作品部門
『ポケットモンスター ソード・シールド』
(株式会社ポケモン)

「ポケットモンスター」シリーズ最新作である本作品は、広大な「ガラル地方」を舞台に、数々の新ポケモンが登場。新たなバトルシステムや数々の新機能で、新作を待ち望んだ多くのユーザーの期待に見事にこたえ、2019年11月15日の発売以来、対象期間中の最多販売本数を記録し、見事「ベストセールス賞」受賞となりました。
また、日本のみならず海外市場でも多くのファンからの支持が寄せられたことを受け、「グローバル賞日本作品部門」のダブル受賞となりました。

グローバル賞 海外作品部門
『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』
(ACTIVISION / Infinity Ward)

「コール オブ デューティ」シリーズの最新作である本作品は、ゲーム史に残る「モダン・ウォーフェア」3部作を2019年の社会情勢に合わせて再構築した作品。
最大100人が参戦可能なマルチプレイヤーには多様な対戦モードを用意、現代戦の様相を見事に再現したギミックの数々。迫真の戦場で繰り広げられる白熱の戦いを描いたミリタリーFPSとして、世界中のファンから熱狂的な支持を受け、本年の「グローバル賞 海外作品部門」を受賞しました。

特別賞
『ドラゴンクエストウォーク』
(株式会社スクウェア・エニックス)

国民的大人気を誇る「ドラゴンクエスト」の位置情報RPG作品。本作品は、歩くことでストーリーを進めたり、モンスターを倒してキャラクターを成長させるなどドラクエの冒険を現実の世界で楽しめます。各都道府県のランドマークでクエストを受けると手に入るお土産や、各地方を制覇することで、特別な家具が手に入るなど、日本全体をドラクエのフィールドに。またウォークモードでは、画面を操作することなく、自動で近くにいるモンスターと戦ってくれるなど、スマートフォンアプリならではのゲームの新たな楽しみ方が選考委員会で評価され、日本ゲーム大賞 2020「特別賞」を受賞しました。

---

ゲームデザイナーズ大賞 2020
『Baba Is You』
(Hempuli)
プラットフォーム:Nintendo Switch、PC

ゲームデザイナーズ大賞の審査員長である桜井政博氏(有限会社ソラ代表)からの受賞理由です:

プレイヤーキャラは歩けるもの。敵は触れてはいけないもの。カベは止まるもの。水は泳ぐか沈むもの。ゴールは困難の先にあるもの。そうしたゲームでは常識、当たり前の世界にある法則をガラリと変えながら進めるパズルゲームです。ゲームのプログラムなどをしていると、間違えた役割を与えてしまうことで、思いがけない結果を生むことがあります。
そのような常識からの解放や、それに伴う可笑しさを感じさせるゲームデザインが素晴らしく、文句なしで本大賞に選抜されました。

---

経済産業大臣賞
あつまれ どうぶつの森 開発チーム

【受賞理由】
現実と同じ時間が流れる、プレイヤーそれぞれの無人島で、自由気ままな毎日を過ごす本作。虫捕り、魚釣り、住民との交流、多岐にわたるアイテムの収集、島のデザインなど、楽しみかたは人それぞれ。SNSにおける情報発信・情報交換も活発で、さまざまな人の島に遊びに行くきっかけにもなるなど、プレイヤー同士のコミュニケーションも盛り上がりました。
また、インフルエンサーや著名人がユーザーとして主催するイベントに多くの注目が集まるなど、ユーザー自らが発信する情報を起点とするコミュニケーションにより、国内のみならず世界中で社会現象と呼べるほどのムーブメントに発展。
本作をきっかけに、久しぶりに据え置き型ゲーム機でのプレイを再開したユーザー、さらには初めて据え置き型ゲーム機を購入したという声も多く、「Nintendo Switch」本体の販売数も大きく伸ばすと共に、携帯専用の「Nintendo Switch Lite」は、ソフト同時発売となった新色の『コーラル』を中心に、多くの女性客にも受け入れられ、今も人気が続くなど、ゲームユーザーの裾野を大きく拡大しました。
更には、自分だけの衣装などをデザインして、オンライン上でプレイヤーに公開できるゲーム内機能「マイデザイン」を、実在する様々なブランド・企業が活用。海外の有名美術館が所蔵品をアイテム化し、データを提供するなど、他分野のファンからも注目を集めた点なども含め、当産業の発展に大きく貢献され、本年度の経済産業大臣賞に決まりました。

アプリ詳細データ
Picture_DetailThumb

東京ゲームショウのプレスリリース

メーカー:
一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会

iPhone
Android
未定
関連ニュース

  • アソビモ、新作MMORPG『ETERNAL(エターナル)』の正式サービス日を12月15日(火)に開始!10月29日(木)に実施した公開イベントにはLUNASEA/X JAPANのSUGIZO、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE ELLYらが登場

  • DeNA、『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』にて「ザザン」「フェイタン」「ヒソカ」の新SSキャラカードが登場する「アリバトフェス」を明日10月31日(土)より開催!11月1日(日)からはSPECIALイベント「ジンへの⼿がかり」を開催

  • セガ、パズルRPG『ぷよぷよ!!クエスト』の公式生放送「ぷよクエ公式生放送 ~ハイキュー!!コラボスペシャル~」(11月7日(土)20時配信開始)に日向翔陽役 村瀬歩と宮治役 株元英彰のゲスト出演が決定!

  • DeNA、『ポケモンマスターズEX』にてエピソードイベント「輝けバトル☆ステージ︕」を本日10月30日(金)より開始!新バディーズ「★5ルチア&チルタリス」をピックアップした「ルチアピックアップバディーズサーチ」を開催中