• ホーム
  • 特集
  • 『バーコードフットボーラー』攻略記事連載「3兆分の1の青春【第4回】」

ようこそ!ゲストさん | ログイン

アプリを探す
キーワードから検索
 
対応機種
対応プラットフォーム
ジャンル

QRコードからアクセス
この記事を
スマートフォンで読む
特集
  • 特集
  • Google Play
  • App Store
  • iPhone
  • Android

『バーコードフットボーラー』攻略記事連載「3兆分の1の青春【第4回】」

2013-09-05 16:56

いやー、本田拓也が帰ってきてくれました。新加入のラドンチッチもかなりやれそうで、リーグの後半が楽しみです(ここまで「清水エスパルス」の話)。……さて、待望のAndroid版もリリースされた『バーコードフットボーラー』の連載も、4回目にして原点回帰。今回はバーコードを読みまくる感じでいきたいと思います。

チーム味の素結成!?

ネットで「領収書」と「蕨さん」というバーコード選手が「使える!」との評判を聞き、とても気にはなっていたのですが、どうも情報が錯綜していて今ひとつ確証が得られずここまで来ておりました。が、連載が滞っていることを気に病んだ編集者より「『味の素のピュアセレクト』というマヨネーズから蕨さんが生まれる」というメールが送られてきたので、重い腰を上げて近所のいなげや(スーパーマーケット)に行ったわけです。

しかし、情報どおりに「ピュアセレクト」を購入して蕨さんを載せるだけでは、あまりに他力本願。我が道玄坂コロガルーズのスカウトをまかされた身として、蕨さんではない有力選手を発掘しなくてはかっこ悪いことに、ちょっと冷房の効きすぎた店内で気づいたのでした。

▲「記事を書き終えたら我が家の食卓に並ぶ」 そのことが頭の片隅にずっとあったらしく、思わず編集者が教えてくれたものとは別商品を購入していた。当然、蕨さんは出現せず。

そこで思い立ったのが「イレブン全員が味の素製品生まれ」のチーム作り。味の素といえば、FC東京の本拠地・味の素スタジアムのネーミングライツを買ってくれるなど、Jリーグに多大な貢献をしている企業。きっとサッカーゲームにも理解を示してくれるに違いない。「バーコードフットボーラー」の記事もおもしろがってくれるに違いない!

思い立ったが吉日。さっそく編集者に連絡したところ「予算3,000円以内であれば」とOKも出たので、調味料コーナーを行ったり来たりする怪しい客となりながら、集めてまいりましたのがこちらの味の素製品。さてさて、どんな選手が生まれることやら……。

スーパーで特定メーカーの商品だけを探すという買い物は初めて。「あっ、これも!」「えっ、そんなのも出してたんだ!!」という発見が楽しい。

まずは赤いパンダがキュートな「味の素」から読み込み開始! すると、★ひとつながらアシストが30と高めのアジノモト選手が誕生。続いて青いビンの「アジシオ」はスタミナ豊富なDFがっ!! ……とまあ、買い集めた商品を全部読み込んだところで気づいたことは3つ。

1)全員命名済み(つまり誰かがすでに読み込んでいた)
2)飛び抜けた選手はいないがバーコード限定戦で使いたい選手は多い
3)DFとFWばかりでMFがひとりもいない(GKは1名)

最初の命名権が得られなかったのは残念だがしょうがない。今回選んだのは、日本全国どこでも入手できるメジャーな商品ばかり。このゲームを遊んでいる人の家に必ずあるような商品なのだから、読み込まれている選手しか登場しないことは予想できた。また、★が多い選手が生まれないであろうことも想定内。名の知れた商品から超有力選手が現れるのであれば、これまで耳に入ってこないはずがない。それでも、能力的に使えそうな選手がほとんどだったことはうれしい誤算。とくに「玉子がゆ」から生まれた「優しい味」は、次回のバーコード選手限定戦でレギュラー入り確実だし、「鍋キューブ 鶏だし・うま塩」から生まれた「鍋久」も使えそうだ。しかし、MFがひとりも出なかったことは大ショック。FWのいないフォーメーションは組めても、MFがいない陣形はあり得ない。つまり、チーム味の素結成の夢は次回に持ち越されたのであった!あの蕨選手も次こそ!

今回の攻略のために購入した商品は、選手の生成後、調理して美味しくいただきました。生成された選手のステータスと一緒に料理写真をご堪能ください。

※記事及びデータはいずれも編集部調べとなります。

味の素(ビン/75g)
アジノモト DF
キック 20 決定力 11
ヘディング 25 アシスト 30
スピード 22 コントロール 16
タフネス 21 ディフェンス 17
スタミナ 25 戦術理解 10
赤いパンダでおなじみ。アシストが30と高いので、サイドに張ってオーバーラップさせるフォーメーションで起用したい。

 

アジシオ(ビン/110g)
アジシオ DF
キック 25 決定力 15
ヘディング 20 アシスト 22
スピード 13 コントロール 20
タフネス 13 ディフェンス 27
スタミナ 30 戦術理解 11
普通の塩ではもの足りないときにパパッと振る卓上タイプ。DFに必要な能力は備えているので、CBの要として。

 

ほんだし こんぶだし(8g×7)
こんぶ DF
キック 24 決定力 10
ヘディング 21 アシスト 26
スピード 26 コントロール 12
タフネス 13 ディフェンス 28
スタミナ 25 戦術理解 18
スティックタイプのこんぶだしからは、スピードとアシスト、スタミナを合わせ持つSBが誕生。ディフェンスもなかなか。

 

ピュアセレクト コクうま(360g)
ピンク DF
キック 13 決定力 20
ヘディング 13 アシスト 25
スピード 30 コントロール 10
タフネス 27 ディフェンス 28
スタミナ 25 戦術理解 26
味わい深いマヨネーズからもSBタイプのDFが登場。戦術理解も高いので守備の中心選手に育てたい。

 

CookDo ゴーヤチャンプルー用
アルク DF
キック 17 決定力 21
ヘディング 22 アシスト 15
スピード 15 コントロール 17
タフネス 25 ディフェンス 25
スタミナ 19 戦術理解 19
夏にピッタリのゴーヤチャンプルー。目立つ能力はないものの、タフネスとディフェンスは合格点。ベンチに置いて後半の交代要員に。

 

CookDo 麻婆茄子用
ナル DF
キック 21 決定力 17
ヘディング 25 アシスト 11
スピード 15 コントロール 16
タフネス 11 ディフェンス 19
スタミナ 12 戦術理解 22
同じく夏におすすめの麻婆茄子からは、ヘディングの強いDFが生まれた。相手がパワープレイできたとき、ガツンと跳ね返してもらおう。

 

ほんだし(袋/顆粒40g)
ほんだし FW
キック 18 決定力 24
ヘディング 27 アシスト 25
スピード 20 コントロール 13
タフネス 19 ディフェンス 15
スタミナ 26 戦術理解 30
使いやすい小分け袋タイプのほんだし。ヘディングが強いのでポストプレイやセットプレーで真価を発揮するタイプと見た。

 

ほんだし いりこだし(8g×7)
ふくろ FW
キック 20 決定力 25
ヘディング 20 アシスト 12
スピード 24 コントロール 24
タフネス 18 ディフェンス 10
スタミナ 29 戦術理解 21
スタミナはばっちり、残りは平均的なFW。決定力を伸ばすより、コントロールとスピードを活かしたウイングに育てた方がよさそうだ。

 

ほんだし かつおとこんぶのあわせだし(8g×7)
ダシ FW
キック 28 決定力 27
ヘディング 27 アシスト 28
スピード 17 コントロール 24
タフネス 14 ディフェンス 10
スタミナ 27 戦術理解 14
うまみを合わせた商品の名前どおり、攻撃系の能力が総じて高い万能型FW。どんなフォーメーションを組んでも適応してくれるだろう。

 

玉子がゆ
優しい味 ★★ FW
キック 23 決定力 28
ヘディング 26 アシスト 27
スピード 31 コントロール 27
タフネス 21 ディフェンス 21
スタミナ 18 戦術理解 27
今回読み込んだ中で唯一の★★選手。スタミナ以外なんの不安もない。スピードを活かすフォーメーションを選んで!

 

CookDo 干焼蝦仁用
ペトリッチ FW
キック 13 決定力 27
ヘディング 26 アシスト 30
スピード 16 コントロール 23
タフネス 13 ディフェンス 10
スタミナ 28 戦術理解 12
エビチリがどうしてペトリッチと命名されたのか理解に苦しむところだが、FWの素質は十分。ヘディングと決定力を伸ばしてエースストライカーに。

 

健康サララ(600g)
A・ロッド FW
キック 30 決定力 28
ヘディング 12 アシスト 26
スピード 17 コントロール 10
タフネス 13 ディフェンス 11
スタミナ 29 戦術理解 15
命名した人はMLB好きに違いない! このままキックを伸ばしてプレースキックを全部まかせるのがオススメ。

 

パルスイート(袋/120g)
サトウ FW
キック 18 決定力 20
ヘディング 21 アシスト 25
スピード 19 コントロール 14
タフネス 26 ディフェンス 15
スタミナ 11 戦術理解 15
砂糖じゃないのにサトウと命名されていたパルスイート。アシストを伸ばすことでラストパスの供給源になってもらおう。

 

鍋キューブ 鶏だし・うま塩
鍋久 GK
ジャンプ 16
タフネス 27
セービング 29
スタミナ 28
ディフェンス 15
★選手とは思えない良GK。ディフェンスが低い点は気がかりだが、気にせずセービングを伸ばしてあげよう。

 

アプリ詳細データ
Picture_DetailThumb

BFB サッカー育成ゲーム

配信元:
Google Play / App Store
メーカー:
株式会社サイバード
ジャンル:
スポーツ / シミュレーション
対応機種:
Android4.0以上 iOS7.0以降
著作権表示:
© CYBIRD Co.,Ltd.
公式URL(PC):
http://www.barcodefootballer.com/
公式URL(スマホ):
http://www.barcodefootballer.com/

『BFB サッカー育成ゲーム』は、 プレイヤーがサッカークラブの監督となり、 選手を育て、 戦術を選択し、 世界一を目指す本格サッカークラブ育成ゲームです。 家庭用ゲームのような臨場感あふれる3D試合シーンが特徴で、 これまでシリーズ累計で350万ダウンロードを達成しています。

iPhone
Android
  • Google Play
  • App Store
無料(一部アイテム課金)
無料(一部アイテム課金)