• ホーム
  • ニュース
  • gumiとFgG、本格シミュレーションRPG『ファントム オブ キル』のアートディレクター・木村将人プロデュースによる新ユニット「誓約(コール)」を冠するゴッドキラーズモチーフの新作パーカーをゲーマーズオンラインにて予約受付中!

ようこそ!ゲストさん | ログイン

アプリを探す
キーワードから検索
 
対応機種
対応プラットフォーム
ジャンル

QRコードからアクセス
この記事を
スマートフォンで読む
ニュース
  • Google Play
  • App Store
  • auスマートパス
  • iPhone
  • Android

gumiとFgG、本格シミュレーションRPG『ファントム オブ キル』のアートディレクター・木村将人プロデュースによる新ユニット「誓約(コール)」を冠するゴッドキラーズモチーフの新作パーカーをゲーマーズオンラインにて予約受付中!

2020-11-18 16:08

gumiとFgGは、本格シミュレーションRPG『ファントム オブ キル』のアートディレクター・木村将人プロデュースによる、新ユニット「誓約(コール)」を冠するゴッドキラーズモチーフの新作パーカーを、ゲーマーズオンラインにて予約受付中と発表した。(以下、プレスリリースより)

株式会社gumi及び当社の連結子会社である株式会社FgGは、当社がGoogle Play、App Store及びDMM GAMESにて提供中の本格シミュレーションRPG『ファントム オブ キル』(以下、『ファンキル』)において、『ファントム オブ キル』アートディレクターの木村将人が立ち上げた“threshold”(スレッショルド)から、‘‘CALL’‘の名を冠せしゴッドキラーズたちの新たなコンセプトをモチーフにしたパーカーがゲーマーズ特設サイトにて、11月7日(土)から11月30日(月)までの期間限定で予約を受付中であることをお知らせいたします。

■11月新ユニットの人気キャラクターをモチーフにしたパーカーをはじめ6周年グッズ販売中

本商品は11月7日(土)のリアルイベント「6th Anniversaryマスターミーティング」にて予約販売を行い、現在はゲーマーズオンラインショップで予約を受付しています。本商品のパーカーにデザインされているリングのアートは、ゴッドキラーズ達の新たなコンセプトが表現されており、木村アートディレクターがこだわり抜いたアイテムです。
またファントム オブ キル 6th Anniversary オフィシャルグッズや “threshold” LIMITEDラインの一部商品を現在ゲーマーズオンライン特設サイトにて数量限定で販売しております。さらには過去のオフィシャルグッズのアウトレット商品も販売中です。

●商品詳細
商品名 :“threshold” Big silhouette HOODIE 「CALL」 by MASATO KIMURA
     https://twitter.com/Phantom_of_kill/status/1328940750680317956
予約期間:2020年11月7日(土)23:00から2020年11月30日(月)23:59まで
     ※販売期間中であっても、上限数に達し次第受付を終了する場合があります。
販売価格:14,000円(税込)
商品発送:2021年2月予定(送料はゲーマーズの規定に準じます)
※本商品の発送につきましては、メーカー様からの入荷状況により発売予定日の翌月上旬になる場合がございます。予めご了承ください。また送料、到着までの期間についてはゲーマーズオンラインの対応となります。


※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

〈“threshold” Big silhouette HOODIE 「CALL」 by MASATO KIMURA 商品コンセプト〉
神や悪魔と誓約をした彼女たちは理想へ向けて、互いに力を分かち合い、その運命はやがてひとつに重なっていく。重なり合うふたつのリング。角度を変えればぴったりとひとつに重なり合うリングも、見る次元が違えばひしめく力で歪んで見える。その超越した存在を称えて、このリングのモチーフは、全ての素粒子の素と言われる超弦理論の“ひも“を模して制作しました。

●ファントム オブ キル発 新ブランド “threshold”
『threshold』とは閾値や境界という意味があります。
心の中に喜びや感動が生じる境界があるとすれば
──その境界線を超えて人に喜びを届けたい。
そんな想いを込めてこのブランドを立ち上げました。
なのでブランドロゴにもその境界線が描かれています。

でもその人の心はとても曖昧で、有機的なものだと僕は感じています。
だからこのデビューコレクションのデザインも、見てそのまま理解できるような
具体的で解りやすいものではなく、『ファントム オブ キル』というモチーフをそ
れぞれ僕なりに解釈した、手書きの(と言ってもペンタブを使ったデジタルな
作業ですが)抽象的なアートワークになっています。

デザインには、受け手によって様々な解釈ができる「余白」が、重要だと常々
思っていて、その「余白」をいかにプロダクトデザインに落とし込むか、その答
えのひとつが「手書き」であり「抽象」でした。

ファンキルをプレイすることが日常の一部になって欲しい。
日常の中で感じられる喜びのひとつになって欲しい。
同じように毎日身に着ける服やバッグでも、喜びを届けられたら。
このプロダクトを身に着けた人が、少しでも喜んでもらえたら。

『threshold』がそのきっかけになれたらとの想いを込めて。

Masato Kimura(Kimura AD)

●ゲーマーズオンラインショップ特設サイトはこちらから
https://www.gamers.co.jp/corner/cc/fg-games_6th/cd/562/
※パーカー以外の商品は12月20日(日)23:59までが販売期間となっておりますのでご注意ください。
ゲーマーズお問い合わせ先:045-441-1965 11:00~13:00/14:00~17:00(土・日・祝を除く)

木村きむら 将人まさと (ファントム オブ キル アートディレクター/ Studio FgG スタジオ長)

大学卒業後、複数のデザイン制作会社を経て、WIF2008にてフランス本戦に日本代表として参加しオリジナリティ賞を受賞。mixiのオープン化に伴い、ソーシャルゲーム事業の立ち上げを担う。現在はStudio FgGの全てのクリエイティブとプロモーションを統括するスタジオ長でありながら、劇場版アニメや舞台のプロデュースをする傍ら、最前線で1デザイナーとしても活躍している。さらに『ファントム オブ キル』ユーザーに対しては前面に立ってのスポークスマン役も担うなどその業務範囲は幅広い。本作では楽曲のコンセプトから音色と音圧、展開など細部までプロデュースし、ライブでは総合演出を、ジャケットデザインや曲名の題字も手がけた。
また2020年11月にブランド“threshold”を立ち上げアパレルのプロダクトデザインも行なっておりそのクリエイティビティの領域はとどまるところを知らない。

■『ファントム オブ キル』とは

国内555万ダウンロード突破︕『ファントム オブ キル』は、“戦略性×ドラマ”をコンセプトにしたシミュレーションRPGです。伝説の武器の名を持つ謎の少⼥たちとのドラマティックなストーリー、多彩なジョブ&スキルと奥深いユニット育成、そして豪華声優陣のボイスと迫⼒の3Dバトル演出が楽しめます。スマートフォンで楽しめる本格シミュレーションRPGの真髄がここに。

タイトル :ファントム オブ キル
ジャンル :シミュレーションRPG
公式サイト:https://pk.fg-games.co.jp/
対応機種 :スマートフォン ※詳細は公式サイトをご覧ください
利⽤料⾦ :基本プレイ無料(アイテム課⾦型)
DL⽅法 :Google PlayまたはApp storeにてDL
コピーライト表記:©FgG
開発   :株式会社FgG
提供   :株式会社gumi

アプリ詳細データ
Picture_DetailThumb

ファントム オブ キル

配信元:
Google Play / App Store / auスマートパス
メーカー:
株式会社gumi
ジャンル:
RPG / シミュレーション
対応機種:
iOS7.0以上 Android4.0以上
著作権表示:
© 2014 Fuji&gumi Games, Inc. All Rights Reserved.
公式URL(PC):
https://pk.fg-games.co.jp/
公式URL(スマホ):
https://pk.fg-games.co.jp/

片手で楽しめる本格シミュレーションRPG誕生! 伝説の武器の名を持つ謎の少女たちと出会い、失われた記憶を探し、共に成長していく物語。『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』の監督や『THE NEXT GENERATION -パトレイバー-』のシリーズ総監督などで知られる押井守が、オープニングアニメーションを監修している点にも注目!!

iPhone
Android
  • Google Play
  • App Store
  • auスマートパス
無料 アイテム課金制
無料 アイテム課金制
無料(アプリ内課金あり) ※auゲーム版へのリンク
関連ニュース